しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぼくのだ!わたしのよ!」 なしなしなしさんの声

ぼくのだ!わたしのよ! 作:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1989年
ISBN:9784769020165
評価スコア 4.34
評価ランキング 12,092
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く
  • みんなの もの

    けんか好きの三匹のかえるは、朝からずっとけんかばかり。水や空気まで「自分の物」とわめきます。ある日、大雨が降ってきて、三匹はたった一つの岩に身をよせました・・・

    まず、タイトルにひかれました。
    「僕のだ」「私のよ」は、子供同士の会話で頻繁にでてくる台詞ですよね。

    内容としては、「みんなで仲良くすると幸せな気持ちになるよ」ということだと思いますが、お話の展開や言葉がすばらしく、おしつけがましい感じがないと思いました。
    特に、後半部分は大人の私も、じっくり読んでしまいます。

    投稿日:2011/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのだ!わたしのよ!」のみんなの声を見る

「ぼくのだ!わたしのよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



学校に行きたくない…そんな気持ちのときに読みたい

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット