おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。

おさるのジョージ とっきゅうにのる」 パンダラブさんの声

おさるのジョージ とっきゅうにのる 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784001109443
評価スコア 4.23
評価ランキング 17,132
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • ジョージはほんとうにカワイイ!

    ジョージシリーズは、私が子供の頃持っていたシリーズを
    私の息子に読んで上げています。
    中でも一番大好きなのは、「病院へいく」なのですが
    お父さんが、新たに買ってきたこの本に今はまっています。

    自分も、大きなバスのおもちゃをかかえて
    『おもちゃをかかえたおとこのこ』と言っているのが可笑しいです。
    絵本の中の男の子と、自分を重ね合わせているようです。

    私の感想としては、乗り物の絵がちょっと雑かなぁと思うのですが、ジョージがかわいいので、まあいいか!
    それにしても、実際自分の子がこの男の子のようになったら
    笑い事じゃすまされません。
    ジョージがいてくれて本当によかった・・・・

    投稿日:2008/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おさるのジョージ とっきゅうにのる」のみんなの声を見る

「おさるのジョージ とっきゅうにのる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット