ラヴ・ユー・フォーエバー」 夏の雨さんの声

ラヴ・ユー・フォーエバー 作:ロバート・マンチ
絵:梅田 俊作
訳:乃木 りか
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1997年
ISBN:9784265800810
評価スコア 4.54
評価ランキング 6,516
みんなの声 総数 122
  • この絵本のレビューを書く
  • 愛はめぐり、つながっていく

    中島みゆきさんに「誕生」という楽曲があります。
     その歌詞の一節、「生まれた時だれでも言われた筈/耳をすませて思い出して/最初に聞いた/Welcom」。
     ここを聞くたびに、そうだ、みんなこんなふうにしてこの世界に迎えられたのだと胸が震えます。
     そうして生まれた私たちはお母さんにだっこされて、お母さんの歌を聞きます。
     この絵本は、そんなお母さんの愛に満ちています。

     「アイ・ラヴ・ユー いつまでも/アイ・ラヴ・ユー どんなときも」と歌うお母さん。
     子供はやがて成長し、いたずらもするようになります。おふろに入るのもいやがったり、悪い言葉も覚えます。
     お母さんも時には「こんな子、動物園にも売ってしまいたい」と嘆いたりします。
     けれど、子供が眠ってしまうと、やはりあの歌を歌っているのです。
     お母さんの愛情はいつまでも変わりません。
     最後にはお母さんは歌も歌えなくなるほど年をとります。
     すっかり大人になった子供が、そんなお母さんを抱きかかえ、歌ってあげます。
     お母さんが歌ってくれた歌は、次に自分の子供にも歌ってあげます。

     この絵本のすばらしさは、愛がめぐって、つながっていくことです。
     「Welcom」と迎えられた子供は、新しい「Welcom」で世界をつなげていきます。
     そこには愛があるはずです。
     時代が変わっても、伝えていかないといけないもの、そのことをこの絵本は描いています。

    投稿日:2022/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ラヴ・ユー・フォーエバー」のみんなの声を見る

「ラヴ・ユー・フォーエバー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / にじいろのさかな / とこちゃんはどこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あめふりあっくん
    あめふりあっくんの試し読みができます!
    あめふりあっくん
    作・絵:浜田 桂子 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    お母さんと離れたくなくて保育園で大泣きするあっくん。涙と雨、どちらが先に止むかな?


えほん新定番 from 好書好日

全ページためしよみ
年齢別絵本セット