宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

モモ、いったいどうしたの?」 おしんさんの声

モモ、いったいどうしたの? 作・絵:ナジャ
訳:伏見 操
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784579404087
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,473
みんなの声 総数 6
「モモ、いったいどうしたの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • なんだろうね。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    不機嫌なモモに、みんなが心配をして、
    「いったいどうしたの。」
    と声をかけますが、相変わらず不機嫌…
    ひと眠りすると、今度は上機嫌。
    そんなモモの様子も気になる人たちは、
    「いったいどうしたの。」

    それにしてもなんて愛想のないモモ、それに口の聞き方も気になります。これこそ、思春期、反抗期。こんな時期が誰にだってあるはず、あって当たり前。そういう状況があることを再認識しながら、どんな対処法がいいのかなって、考えてみるきっかけになりました。

    投稿日:2010/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モモ、いったいどうしたの?」のみんなの声を見る

「モモ、いったいどうしたの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット