まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

猫吉一家物語 秋冬」 ぼのさんの声

猫吉一家物語 秋冬 作・絵:大島 妙子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年9月
ISBN:9784323035420
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,912
みんなの声 総数 14
「猫吉一家物語 秋冬」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 額をくっつけて読むべし! その2

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    猫吉一家物語の続編、今度は秋・冬2編のお話が入ってます。
    昨夜は、珍しく絵本タイムに間に合ったパパも一緒に、5人で額をくっつけて読みました。
    といっても、最初は普通に読み始めたんですが、細かいコマ割りの絵や文が見たくて、自然とみんながそばに寄ってきてしまった、というのが正しいです。
    5人でワイワイも楽しいですが、やはり見やすさから言えば、2〜3人で読むのがベストかな?!

    さて、きれを売って暮らしを営む猫吉一家、秋編は昆布助がかさじぞうのおじいさんみたい?!でも、ここに出てくるお地蔵さんはちょっと変わってますよ!
    冬編では、雪の中の露天風呂が出てきて、温泉好きの我が家では一番人気でした。

    いつも、ちゃんと聞いてんのかしら?という態度の次女ですが、前回のお話もちゃんと覚えてたようで、前作を知らないパパに一生懸命「マイク(ディズニー映画の『モンスターズインク』に出てくる一つ目のキャラクター)みたいな猫が出てくるんだよ!」と説明してました。

    前作と併せて、四季折々の美しさ、猫吉一家のあたたかさ、そしてちょっと変わった登場人物を、お楽しみください。

    投稿日:2004/09/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「猫吉一家物語 秋冬」のみんなの声を見る

「猫吉一家物語 秋冬」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / だるまさんが / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット