話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おつきさまこんばんは」 MAYUCLUBさんの声

おつきさまこんばんは 作:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006872
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,192
みんなの声 総数 621
  • この絵本のレビューを書く
  • 4歳になってから買いました

    この絵本はファーストブックにおすすめ!など、赤ちゃんのうちから楽しめる絵本ですが、我が家はなかなか買う機会がありませんでした。
    児童館などにある『おつきさまこんばんは』を読んでいたのですが
    やっぱりほしくなって、4歳になってやっと買いました。

    4歳の息子にとって、家の上から光が漏れてきて
    それがお月様だとわかる瞬間はとてもたのしいようです。

    お月見の夜に、お月様を見ながら読んだときも
    ぼそっと「おもしろい」とつぶやいていました。

    いい絵本は年齢に応じて楽しめるのだと思いましたよ。
    なので、幼稚園児のママさんたちも「赤ちゃん絵本だから・・・」
    などと思わずに、お子さんに読んであげてください♪

    投稿日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おつきさまこんばんは」のみんなの声を見る

「おつきさまこんばんは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

全ページためしよみ
年齢別絵本セット