新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

おててがでたよ」 ぎんにゃんさんの声

おててがでたよ 作:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006834
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,597
みんなの声 総数 264
「おててがでたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 体の名前を覚えられます

    娘の1歳の誕生日を過ぎた頃に購入した絵本です。ちょうど、言葉が少しずつ分かり始めて、読みながら「おてて」とか「あたま」とか覚えていきました。最初は手をひらひらさせたり、頭を両手でとんとんしたり、次第に「おてて」「あんよ」と口に出して言うようになってきました。絵がとても赤ちゃんらしくてかわいくて、うちの娘に似ていたのも私が気に入っている理由です。(この絵本のあかちゃんが我が子に似ているという意見はよく聞きます。それほど赤ちゃんをうまく表現しているんだと思います)

    投稿日:2010/03/28

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おててがでたよ」のみんなの声を見る

「おててがでたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(264人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット