オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
梅木水晶さん 40代・ママ

ワタナベさんもそうですが、
本来命を持たないものを擬人化してお話に…

バーバパパのクリスマス」 ムースさんの声

バーバパパのクリスマス 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784062676595
評価スコア 4.2
評価ランキング 18,654
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く
  • さすがバーバパパ

    • ムースさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子9歳、女の子4歳

     うちでは初めてのバーバパパシリーズ。クリスマスツリーを伐りに森へ出かけたバーバパパが、何をしたか……。自然を大切にしたい気持ちを、わかりやすく教えてくれます。
     実はうちもクリスマスツリーは伐りたくない派で、今までのクリスマスツリーは、すべて鉢植えの生きた木を使っていました。(大きいものは家の中に入れられないので、サイズは必然的に小さくなってしまいます。)木が成長したら庭へ植え替えて、また小さな鉢植えの木のクリスマスツリーを購入して……を繰り返していました。息子が小さかった頃は、それが彼のサイズでもあったのでよかったのですが、最近はほかの家では大きなクリスマスツリーを飾ることを知ってしまい、ここ数年は「うちも伐ってきた大きな木にしよう……」とせがまれます。確かに見ばえはするけれど。今年はどうなるのかな……。
     絵本の方は、小さいお子さん向けのシンプルな内容。バーバたちの形の変わることが一番の魅力のようで、娘は不思議そうに見入っていました。ソリになったり、犬になったり……が楽しいです。

    投稿日:2003/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バーバパパのクリスマス」のみんなの声を見る

「バーバパパのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット