話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる

ダイアナと大きなサイ」 minatsuさんの声

ダイアナと大きなサイ 作:エドワード・アーディゾーニ
訳:あべ きみこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784772101608
評価スコア 4.13
評価ランキング 22,907
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • サイと生涯をすごしたお話?

    4歳1ヶ月の息子に読んでやりました。外国の作家さんの絵本には珍しい視点のものがありますが、これはちょっと変わりすぎ。そして、よくわからないものでした。サイと一緒にすごした女の子の生涯のお話みたいですが、なぜサイなの?とちょっと不思議でした。サイなんてとてもペットにするには難しい動物を取り上げ、それを飼育しているなんて・・・。変わった絵本を読んであげたいというときにはいいかもしれませんが、息子はあまり興味を示しませんでした。

    投稿日:2011/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダイアナと大きなサイ」のみんなの声を見る

「ダイアナと大きなサイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 十二支のお雑煮
    十二支のお雑煮
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    十二支の動物たちが、思い思いにお正月を楽しみます。最後は、みんなでお雑煮をいただきます。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット