おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

バーバパパのだいサーカス」 なみ@えほんさんの声

バーバパパのだいサーカス 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1979年02月
ISBN:9784061287655
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,375
みんなの声 総数 71
  • この絵本のレビューを書く
  •  バーナパパは、子どもたちを喜ばせるために、サーカスをつくります。

     みんなでパレードをして、メリーゴーランド、動物の芸、楽しい遊園地の乗り物がいtっぱい!風船や、アイスクリームもちゃんとありますよ。劇場では、バーバパパファミリーみんながお芝居に大活躍!そして、フィナーレは、夜の仮面舞踏会で、みーんな、おおはしゃぎ。

      一般的に言う、サーカスのイメージとは少し違い、遊園地的な感じですが、作者の動物愛護の視点から、こういうサーカスになったのかな?と思いました。

     楽しいことがいっぱい詰まった絵本です。カラフルなバーバパパファミリーが自由自在に変身して、どのページでも大活躍!特にバーバパパのピンクの色がとても効いていて、絵本への親しみ度がグッと増すように思います。

    投稿日:2015/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バーバパパのだいサーカス」のみんなの声を見る

「バーバパパのだいサーカス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット