はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろうの試し読みができます!
著: 柳原 尚之 絵: 近藤 圭恵  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
旬の食べものでおいしい和食!冬においしい10のごちそうのレシピを楽しいお話と一緒に紹介

マリールイズ いえでする」 絵本と一緒さんの声

マリールイズ いえでする 作:ナタリー・サヴィッジ・カールソン
絵:ホセ・アルエゴ
訳:星川 菜津代
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年
ISBN:9784887502055
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,775
みんなの声 総数 18
「マリールイズ いえでする」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 親子の絆に感動です

    • 絵本と一緒さん
    • 40代
    • ママ
    • 石川県
    • 女の子18歳、男の子15歳、女の子13歳

    子供がいたずらをすると親は注意します。
    大人は注意のつもりでも、子供は「怒られた・否定された」と取る事もシバシバ。

    マリールイズ、マングースの女の子は
    「お母さんは手のかかる子供が嫌いでしょ。新しいお母さんを探しに行くわ」と家出を決意します。

    1日に何度も「何やってるのー!!」と怒る(注意)親を前に
    「新しい優しいお母さんがいたらいいな」とうちの子供達3人も共感?してたみたい。
    「友達のお母さんは優しくていいな」と映りますよね。

    マリールイズは何人ものお友達の家でお母さんに
    「新・子供にして宣言」!!
    そのお願いの言葉の変化でマリールイズの成長が見え隠れします。

    お母さん探しがムリならお父さんを探そう!まだ前向き(?)
    難航しそうな「私が安心できる居場所さがし」
    マリールイズは最後の切り札、魔法で「自分のゴール」を教えてもらいます。

    新しい居場所を教えてもらったマリールイズ!
    速く速く速く!! いなびかりよりも速く走ります!!
    その間 今日自分が見てきたお友達の家を振り返りながら。

    「家出する」子供の「空腹を気遣う」お母さんの大きな愛。

    ラストシーン・・決して動かない親子の絆に感動です。

    表現が失礼かも知れませんが
    「にょろにょろ」した「ゆるくてあたたかい」雰囲気
    子供達はすごくお気に入りでした。

    投稿日:2007/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マリールイズ いえでする」のみんなの声を見る

「マリールイズ いえでする」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / こんとあき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット