あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

バーバパパのがっこう」 MYHOUSEさんの声

バーバパパのがっこう 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1976年06月
ISBN:9784061287648
評価スコア 4.24
評価ランキング 17,418
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く
  • 「子どもはビシビシしつけることが肝心だ」という大人たちに対し、「子どもは楽しみながら勉強させてやらなくちゃ」と、バーバパパたちが学校を作ります。

    確かに、誰だって嫌なことより好きなことを勉強する方が楽しいし、頭に入りますよね!
    特に学校に入りたての頃は、楽しみながら勉強するのが一番☆

    バーバパパ一家の学校は本当に楽しそう!
    こんな学校なら私も通ってみたい。
    ダンス、音楽、機械や電気、庭つくりや畑つくり、毒きのこレクチャーだってあります。
    山小屋作りから自然観察、図画教室、体操教室、勿論、国語や算数の授業だってあります。

    「好きこそ物の上手なれ」という諺があるけれど、まずは「楽しい!好き!」から始める大切さを、この絵本から教えてもらいました。

    この絵本を読めば、「私も早く学校へ行ってみたい!」と思う子が増えそうですね(^^)

    投稿日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バーバパパのがっこう」のみんなの声を見る

「バーバパパのがっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ちいさなあなたへ / 100かいだてのいえ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット