おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

ティモシーとおじいちゃん」 ジョバンニさんの声

ティモシーとおじいちゃん 作・絵:ロン・ブルックス
訳:むらまつさだふみ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1981年08月
ISBN:9784039601001
評価スコア 4
評価ランキング 23,977
みんなの声 総数 4
「ティモシーとおじいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 友達作りの方法

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    主人公のティモシーには友達がなく、学校があまり好きではありません。朝の発表の時間に、みんなはペットのことや友達のことを話しましたが、ティモシーには何もありません。そんなティモシーには、おじいちゃんしかいなかったのです。
    友達を作るには本人の資質もあるでしょうが、やはりきっかけが重要だと思います。友達がいないと、それに付随する全てがつまらなくなってしまいます。そのきっかけをおじいちゃんが作ってくれるお話しですが、重要なのはおじいちゃんがティモシーの一番の理解者であり友達であったと言うことにあると思います。友達の友達は皆友達なのです。
    全体にティモシーの心情を表したようなブラウン調の落ち着いた感じの絵なのですが、ティモシーがおじいちゃんの形態模写をして話しているシーンは、それまでとのギャップが大きく笑えます。

    投稿日:2004/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ティモシーとおじいちゃん」のみんなの声を見る

「ティモシーとおじいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / バムとケロのそらのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット