これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

せかいのひとびと」 miki222さんの声

せかいのひとびと 作・絵:ピーター・スピア
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1982年01月
ISBN:9784566002470
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,518
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く
  • 違っているって素敵

    少し早いかなと思いつつ、3歳と5歳の子供達と一緒に読みました。人口や身分、権力、宗教等の部分はまだ理解出来ませんが、世界には色んな人がいて、みんな違う言葉を話し、違った環境で暮らしている事を感じ取ってもらえたようです。
    象やヘビを食べる人たちもいると聞いて「えー!」と驚いていたので「あなた達の大好きな納豆も、他の国の人から見るとビックリされる食べ物なんだよ」と言うと、更に驚いていました。
    グローバル化の進む世界で生きていく事になる子供達には、自分と違う文化や習慣を受け入れる柔軟な心を持ってもらいたいと思います。

    投稿日:2016/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「せかいのひとびと」のみんなの声を見る

「せかいのひとびと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット