オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
梅木水晶さん 40代・ママ

ワタナベさんもそうですが、
本来命を持たないものを擬人化してお話に…

それは、あらしの夜だった」 なしなしなしさんの声

それは、あらしの夜だった 作:ジャネット・アルバーグ アラン・アルバーグ
絵:ジャネット・アルバーグ アラン・アルバーグ
訳:佐野 洋子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,748+税
発行日:1994年
ISBN:9784579403448
評価スコア 3.75
評価ランキング 35,219
みんなの声 総数 3
「それは、あらしの夜だった」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 読み聞かせには、向かない

    お話自体は、面白かったと思います。
    ただ、長いんですよー。
    しかも、セリフなのかお話なのか、聞いているだけでは解りにくいとおもいます。
    文章を見れば、太字になっていたりして、伝わるように工夫はされていると思います。
    自分で読んだほうが、楽しめるのでしょうね。

    投稿日:2012/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「それは、あらしの夜だった」のみんなの声を見る

「それは、あらしの夜だった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / こんとあき / めっきらもっきらどおんどん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その3

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット