もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

だれかしら」 ☆こっしー☆さんの声

だれかしら 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1972年6月20日
ISBN:9784579400171
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,123
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く
  • とんとん♪こんこん♪

    仕掛け絵本ではないけれど、それに近い絵の構成な本です。

    とんとん♪と 絵をノックしながら読み聞かせてます。
    今はまだ動物の名前が言えませんが、今後 言えるようになったら、違う楽しみ方ができそうな気がします。

    一番好きな場面は ねずみが登場する場面。
    ちゅう ちゅうと 口をすぼめている私をみて 面白がっています。

    手にとると、3回ほど連続で おねだりされます。

    投稿日:2010/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だれかしら」のみんなの声を見る

「だれかしら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット