でんでんむしのかなしみ でんでんむしのかなしみ
作: 新美 南吉 絵: かみや しん  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
テレビで紹介されました!

ないた」 うきうきこーんさんの声

ないた 作:中川 ひろたか
絵:長 新太
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784323070476
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,362
みんなの声 総数 95
  • この絵本のレビューを書く
  • 泣くのも大事なこと

    いろいろな泣く場面が出てきます。
    痛いときや叱られた時やくやしい時や怖い時など…。

    子供に「●●はどんな時に泣くの?」と聞くと
    「うれしいときと、かなしいとき」と答えました。
    こんなちいさな子供なのに自分の気持ちを答えられるなんて
    すばらしいなと思いました。
    うちの子は『一日一回は泣く』程の泣き虫ではないし
    泣いても尾を引かず割とすっと気持ちが切り替えられる方です。
    泣くのをタブーなことと考えず、ちゃんと奥にある
    いろんな気持ちを周りの大人が受け止めていけば
    子供も心の整理ができるようになるんじゃないかな
    って思っています。

    でも、大人も泣くこともあるんだよ。

    投稿日:2011/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ないた」のみんなの声を見る

「ないた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / おばけのてんぷら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット