新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

小さいおかあさん」 てんぐざるさんの声

小さいおかあさん 作:宮川 ひろ
絵:伊勢英子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\495
発行日:1989年02月
ISBN:9784591029350
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,572
みんなの声 総数 1
「小さいおかあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こういう先生がもっと欲しいです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    文庫の中に「小さいおかあさん」「先生のこどもになりたい日」「チョコレートにはりぼんをかけて」の3本が収録されています。

    宮川ひろさんらしい、身近にありそうで、心温まるお話でした。
    特に「先生のこどもになりたい日」はページ数の割に伝わってくるものを大きく、こういう先生がたくさんいてくれたら学級崩壊とか怒らないんだろうな〜と、思いました。

    うちの子は、ありがちな話だね。といっていました。
    どちらかというと、結末が想像できる話より、もう少しびっくりする結末だったらいいのに。と、言っていました。
    少し古い作品ですが、1話1話が大変短く読みやすいので、低学年くらいからでも十分読めると思います。
    特に下の子が生まれたばかりの上の子になるお子さんには、「うんうん」と、うなづけるものが多いかなと、思いました。

    投稿日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小さいおかあさん」のみんなの声を見る

「小さいおかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校でどんなところ?どんなことするの? 新一年生とご家族のドキドキや不安に寄り添う、ガイド絵本。


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット