新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

あと五つねるとようちえん」 てんぐざるさんの声

あと五つねるとようちえん 作:宮川 ひろ
絵:福田 岩緒
本体価格:\1,000+税
発行日:1988年08月
ISBN:9784834101768
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,620
みんなの声 総数 1
「あと五つねるとようちえん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 版元にびっくり!!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    感想を書こうと思って、出版社を確認した時、この本の中で一番驚きました。
    「真宗大谷派宗務所出版部(東本願寺出版部)」なんて!!
    キリスト教の出版社は見たことがありましたが、お寺でも、こういう絵本事業があったんですね〜。

    ここを見てからお話を振り返ると、確かに見知らぬ通りすがりのお兄ちゃんが、ひどく親切でした。
    今はこんな親切な通りすがりの人を見たら、ほとんどの人が、《誘拐犯》を疑ってしまいそうです。時代の流れって、怖いな〜と、感じました。

    お話的には迷子の男の子の話なので、よくお父さんやお母さんとはぐくれてしまうお子さんなんかに読んであげて、《迷子になった時はこうしようね。なんて話してあげたらいいかもしれません。

    投稿日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あと五つねるとようちえん」のみんなの声を見る

「あと五つねるとようちえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット