新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

ひよこのアーサーがきえた!」 イザリウオさんの声

ひよこのアーサーがきえた! 作:ナサニエル・ベンチリー
絵:アーノルド・ローベル
訳:福本友美子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784579404452
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,568
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 変わっていることは素晴らしい!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    タイトルからして面白そう!と思って読んでみました。

    なるほど、それほど面白いと言うわけではありませんが、何と言ってもラストのオチがなかなか良かったです。

    消えたひよこ・・・さて、どうやって見つけるのでしょう。

    お母さんの心配する姿に胸を打たれ、みはりのふくろうがひよこのラルフを見つけるいきさつも色々あり、そうしたみんなのおかげで無事にラルフは助け出されるのです。

    ちょっとした推理小説ならぬ推理絵本!?

    投稿日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひよこのアーサーがきえた!」のみんなの声を見る

「ひよこのアーサーがきえた!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット