宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

とりのうた」 レイラさんの声

とりのうた 作:すえのぶひろこ
絵:さこ ももみ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784774611501
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,697
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • 雪景色から春へ

    作者はフィンランド文学の研究者のようですが、
    美しい日本語が印象的です。
    小鳥が見かけた、雪景色から春への情景を描いてあります。
    小さい子向けの絵本の絵のほんわり感が印象的なさこももみさんが、
    春の訪れを優しいタッチで描写しています。
    前半は、雪景色の冬が丁寧に描かれ、後半の春の喜びへといざないます。
    独特のリズムと丁寧な文章は、耳に心地よいですね。
    たっぷりと春を味わいましょう。
    幼稚園児くらいから、体感してほしいです。

    投稿日:2018/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とりのうた」のみんなの声を見る

「とりのうた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット