虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ぶたのめいかしゅ ローランド」 てんぐざるさんの声

ぶたのめいかしゅ ローランド 作・絵:ウィリアム・スタイグ
訳:せた ていじ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1975年
ISBN:9784566001008
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,479
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • ローランドの歌のシーンは黙読より音読!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    先日、大人向けのお話会に参加した際、読んでいただいた1冊です。
    少々文章の長い話なので、時間に決まりのある、学校の読み聞かせ(朝読時間)などに使うのは、少々難しいですが、時間の制約がないときにゆっくり声に出して読んでもらったので、とても楽しかったです。

    今回の読み手の方は、ローランドの歌を聞き覚えのあるメロディーにのせて歌ったくださったので、その時々のローランドの心情も垣間見えて、ニコニコしたりハラハラしたりしました。
    特にローランドとキツネのやり取りは黙読しているときの比ではない、面白さが伝わってきました。

    ウィリアム・スタイグの作品は「ロバのシルベスターと魔法の石」が読み聞かせの世界では多く取り上げられますが、
    私は個人的に「ローランド」のほうがずっと好みでした。

    投稿日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぶたのめいかしゅ ローランド」のみんなの声を見る

「ぶたのめいかしゅ ローランド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / おばけのバーバパパ / とんことり / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット