虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ももたろう」 おしんさんの声

ももたろう 作:松谷 みよ子
絵:和歌山 静子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1993年
ISBN:9784494001316
評価スコア 3.8
評価ランキング 35,174
みんなの声 総数 14
「ももたろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • なんか違う・・・

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    表紙を見て、子どもたちの口から出たことばが、
    「クレヨンで、誰かお友だちが描いたような絵だね。」
    でした。とても、身近に感じられる絵です。

    そして、お話はというと、
    むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。
    おじいさんは、山へしばかりに…
    おばあさんは、川へせんたくに…すると、大きな桃が流れてきました。
    それを、家に持って帰ると、中から元気な男の子が、出てきました。

    と、ここまでは問題ないのですが、
    そのうまれた桃太郎は、寝てばかり…

    えっ?!こんな話、誰か違う人のはず…
    大きくなっていく様子も、なんだか違うぞ…

    でも、何とか、鬼退治に出かけるのですが…

    やっぱり違うよ、鬼たいじ。

    新しいタイプの『桃太郎』のお話に、子どもたちは、ちょっぴり困惑顔。でも、こんなのがあってもいいかもねと、なんだか、とっても楽しい気分になりました。

    投稿日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ももたろう」のみんなの声を見る

「ももたろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット