新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

きつねのかみさま」 渡辺諦さんの声

きつねのかみさま 作:あまん きみこ
絵:酒井 駒子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2003年12月
ISBN:9784591079539
評価スコア 4.78
評価ランキング 503
みんなの声 総数 82
「きつねのかみさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ほほえましい

    • 渡辺諦さん
    • 40代
    • その他の方
    • 東京都

    2003年刊行。幼い弟と姉が、公園に忘れ物を取りに行った時、不思議な小径からきつねのいる世界に迷い込む話。

    日常生活から、地続きで異界に迷い込むところが素敵だ。いつもは見かけない小径から聞こえる子ども達が遊ぶ声。たどっていくときつねの世界に入り込む。不思議な世界と現実の境目があいまい。しっかりと形がとれている絵なのに、幻想的な雰囲気が漂う画面も面白い。

    人間の世界の住人と、きつねの世界の住人が、それぞれを尊重しあって、和やかに交流する様子がほほえましい。正体がばれたら追い出されるとか、攻撃されるということもなく、お互いに素性のわからない存在が、突然現れたことに驚きつつも、一緒に遊んで仲良くなってしまう。子どもの世界では、一緒に遊んだらもう友達・仲間となる。
    こんな風にして、世界が平和になればいいと思った。

    投稿日:2021/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きつねのかみさま」のみんなの声を見る

「きつねのかみさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / キャベツくん / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(82人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット