くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

サムならきっとできるから」 しのべさんの声

サムならきっとできるから 作:エイミー・へスト
絵:アニタ・ジェラーム
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784566007673
評価スコア 4.2
評価ランキング 17,280
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • あったかい冬

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    特にクリスマスの絵本ではないのですが、その雰囲気は十分にあります
    。クマさんの作るお菓子が、なんともおいしそうで、それを友達の家に配るサムを母さんが優しく見送る様子があたたかいです。
    最後に自分たちで作ったお菓子を暖かい室内で食べる様子が、クリスマスっぽくてなんだかわくわくします。

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サムならきっとできるから」のみんなの声を見る

「サムならきっとできるから」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット