かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

つきよのゆめ」 らずもねさんの声

つきよのゆめ 作・絵:いしい つとむ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784591121917
評価スコア 3.8
評価ランキング 35,643
みんなの声 総数 4
「つきよのゆめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 深いなぁ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    サーカスで一緒に芸をしていた動物達。
    ある時、来た事のない山奥の村にサーカスをしにきます
    村に向かう車の中からみえる景色に
    動物としての本能が呼び起こされてしまい
    サーカスを出て行くという決断をします
    クマとタヌキときつねは森ですむことにします
    でもブタは残る事にし、来年の秋迎えに来てくれると約束しました

    1年がたちまたサーカスの興行に来たブタを迎えに
    動物達は山から下りてきます。
    でもブタはまた「ここに残る」という決断をします

    でも山にいても、サーカスにいても
    お互いの事を思い続けるような切ない終わり方なのですが
    なんとも感じるところが多いお話です
    本能にはあがなえないという現実や
    ブタが自分で決断したという現実
    でも友達を思う気持ち・・・

    何とも日々の人間社会にも通じる事も多く
    ジーンときてしまいました

    投稿日:2011/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「つきよのゆめ」のみんなの声を見る

「つきよのゆめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット