しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

うずらのうーちゃんの話」 押し寿司さんの声

うずらのうーちゃんの話 作・絵:かつや かおり
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784834026221
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,078
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 僕が保育園から、うずらをもらってきて、うずらの飼育日記が描かれてました。「うずら野うーちゃん」と名前とつけて可愛がって育ててます。ネコに足を一本にされたうーちゃんですが、おかあさんの介抱もあってうーちゃんの生きようと頑張ったし、一本足でたてるようになって、一本足でもどんどん歩けるようになってよかったと思いました。孫も自分は、絶対歩けるんだと生まれた時からリハビリを頑張ってきたんだと思うと孫と重なって泣けてきました。

    投稿日:2018/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うずらのうーちゃんの話」のみんなの声を見る

「うずらのうーちゃんの話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのおかいもの / おまえ うまそうだな / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おやすみなさい おつきさま / 14ひきのあさごはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!


SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット