新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

おとうさんがおとうさんになった日」 やこちんさんの声

おとうさんがおとうさんになった日 作:長野 ヒデ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2002年05月
ISBN:9784494008971
評価スコア 4.54
評価ランキング 6,514
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く
  • おとうさんになるということ

    3人目の子供を自宅出産する家族のお話です。
    「おとうさんはいつおとうさんになったのか」という大きなテーマを抱えて、物語は進行します。
    出産を自分でするわけではない「おとうさん」が、
    「おとうさん」と呼ばれるようになった瞬間を、
    「景色が輝いて見える」や「くすぐったり」と表現されており、
    お父さんになる喜びがじんわりと伝わります。
    おどろくのは、この本に登場するお父さんが
    妻の出産のために休暇をとり、
    自宅出産を共同で行い、
    産褥期の妻に代わって家事一切を切り盛りしている様子がうかがえること。
    おとうさんの会社はすごい会社だ!!
    (最初のページで、休暇をとる様子が好意的に描かれてもいます)
    日本中こういう選択も自然にできる環境なら、
    生まれたての赤ちゃんとすごしたい、
    現実に産むことはなくとも、
    「出産」を共同で行いたいと願っている男性は少なくないと思うのだけれど・・・。

    投稿日:2008/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おとうさんがおとうさんになった日」のみんなの声を見る

「おとうさんがおとうさんになった日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本が教えてくれる国際基準の性教育『女の子のからだえほん』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット