話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

のんびりきかんしゃポーくん」 押し寿司さんの声

のんびりきかんしゃポーくん 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
税込価格:\1,068
発行日:1978年
ISBN:9784333003174
評価スコア 4.22
評価ランキング 21,272
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • のんきに行きたい!

    焦らずに、のんびりのんきに生活できたら、いいなあと思います。

    のんびりきかんしゃポーくんのように、困っている人がいたら手助け

    して、ゆっくりまわりの景色を楽しみながら終点まで行けたれいいなあ

    と思いました。

    先に到着した飛行機さんや、自動車さんのように早く着きすぎて待って

    いるだけで疲れてしまうのも嫌だなあと思いました。

    マイペースで、楽しみながらのんびりと行けばいいんだと教えてもら

    った絵本」です。孫は、「ピッピ ポッポ シュッポッポ」が大好き

    で、何度も何度も言わされました。孫を見習ってのんびりのんびり

    行こうと思います。ポーくんの顔を見てるだけでもたのしくなります。

    投稿日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「のんびりきかんしゃポーくん」のみんなの声を見る

「のんびりきかんしゃポーくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / おやすみなさい おつきさま / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • バトン
    バトン
     出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    人、もの、自然とのつながりを考える多様性にあふれた物語。


かこさとし絵本復刊記念レビューコンテスト

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット