話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ともだち いっしゅうかん

ともだち いっしゅうかん(偕成社)

人気シリーズの番外編! リズムにあわせて楽しく読んでください♪

  • かわいい
  • ためしよみ

まちのいぬといなかのかえる」 押し寿司さんの声

まちのいぬといなかのかえる 作:モー・ウィレムズ
絵:ジョン・J・ミュース
訳:さくま ゆみこ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\2,090
発行日:2011年02月
ISBN:9784001112221
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,189
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 友達っていいな♪

    四季っていいなあと思いました。春に出会って犬と蛙はお友達になって蛙は、犬に「ぴょんぴょん したり、バチャバチャ したり、ゲロゲロ ないたりするあそびを教えてあそびました」夏には、犬が蛙に「クンクン したり、枝を ポーンと したり、ワンワン ほえたりする遊びを教えて遊びました」
    秋には、「思い出し遊び」をして、遊びました。冬には、蛙は冬眠中なのに、いつまでも蛙を待っている犬でした。また、春が来たのですが、蛙にはあえなくてしまりすにあったので、「きみを ともだちに しても いいけどね」と、蛙に最初に出あった時の言葉をしまりすに言ってました(笑)
    友達っていいなあと思いました。きっと蛙も一緒に遊びだろうなあと思いながら”かえるわらい”をしたいぬの表情ににっこりした私でした。

    投稿日:2018/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まちのいぬといなかのかえる」のみんなの声を見る

「まちのいぬといなかのかえる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット