ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかいの試し読みができます!
作: サラ・ハースト 絵: ルーシー・クリップス  出版社: くもん出版
恐竜がいた世界って想像できる? 光を使って、恐竜の世界をのぞいてみよう! 新感覚のワクワク知識えほん!

絵くんとことばくん」 ミセスそらまめさんの声

絵くんとことばくん 作:天野祐吉
絵:大槻あかね
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784834021363
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,667
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • お見事!と叫びたくなる絵本

    絵本というと、図書館の絵本コーナーに並んでいるのが大半ですが、この絵本は、児童書コーナーに並んでいます。小学校4年生の男の子が今のおこづかい500円を何とか1000円にしてもらうために、考えるところからお話が始まります。そして、頭の中で、ことばくんと絵くんが出てきて、こんな方法はどうだろう、と次から次へとアイデアを出しあいます。「自分ばっかりつかわないでこどものこづかいふやせ!」「このままでは日本中のこどもの怒りが爆発するぞ いそいでこづかいを倍にしよう」「こづかいアップで成績アップ」「おこづかいが倍になると ぼくの世界も倍にひろがる」・・・などなど。さすがは天野祐吉先生。キャッチコピーがこんなにあふれた絵本は初めてです。ぜひ、子供に読んであげたい。言葉の暴力なんて言われる今の時代に、言葉ってこんなにおもしろいものなんだと、ぜひ子供たちに知らせたいと思いました。そして、このお話の最後に、どんな言葉が表されているかは、読んでからのお楽しみです。読み終えて、私は、思わず「お見事!」って叫んでしまいました。

    投稿日:2006/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「絵くんとことばくん」のみんなの声を見る

「絵くんとことばくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / どうぞのいす / ぐりとぐらのおきゃくさま / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット