まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

スニッピーとスナッピー」 はらぺこむしむしさんの声

スニッピーとスナッピー 作・絵:ワンダ・ガアグ
訳:さくま ゆみこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年3月
ISBN:9784751519745
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,279
みんなの声 総数 16
「スニッピーとスナッピー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 最後がちょっと・・

    色黒の絵本で原作はかなり古いもののようですが、絵もとっても丁寧だし、2匹のねずみが冒険するお話もとっても面白かったです。

    でも、最後にスニッピーとスナッピーは、
    「もう二度と人間の家にもねずみとりにも近づかない」
    と約束します。
    二人のお父さんは、人間の家の食料棚にいって、チーズを取ってきているのに、2匹にそんな約束をさせるといつまでも大人になれないので、残念でした

    投稿日:2006/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「スニッピーとスナッピー」のみんなの声を見る

「スニッピーとスナッピー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット