なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

はるねこ」 レイラさんの声

はるねこ 作:かんの ゆうこ
絵:松成 真理子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年02月15日
ISBN:9784061324558
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,974
みんなの声 総数 17
「はるねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • はるのたね

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    『ふゆねこ』を読んでいたのでピン!ときました。
    かんのゆうこさん、これから四季のねこシリーズが始まるのですね。
    シリーズとはいっても、絵は違う方ですし、また違ったテイストのお話です。
    春の日、あやは、届いた一通の手紙と巾着袋に、一年前の出来事を思い出すのです。
    あやが見かけた、若草色のねこは、「はるのたね」を運ぶ仕事をしていると言います。
    この視点がいいですね。
    その「はるのたね」を落としてしまったので、探しているのです。
    それに対するあやのアイデアは素敵ですね。
    なるほど、折り紙ってすごいなあ、とあらためて思いました。
    画面に溢れる春の光景が、とても素敵です。
    最後にはそっと、裏表紙もチェックしてほしいです。
    まさしく春にぴったりの作品でした。

    投稿日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はるねこ」のみんなの声を見る

「はるねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット