まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

だっこの木」 にぎりすしさんの声

だっこの木 作:宮川 ひろ
絵:渡辺 洋二
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784894236486
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,931
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く
  • だっこの木が語る戦争

    だっこの木 タイトルでは かわいらしい気がしますが、浅草のイチョウの木が戦禍をくぐりぬけ どうして だっこの木というのか よく分かりました。
    お父さんお母さんとカズヤ 三人でイチョウの木をてをつないで だっこの木とカズヤが 名付けたのですね
    戦争に行ったお父さん 田舎に疎開したお母さんとカズヤ イチョウの木は 東京大空襲で一部が焼けこげましたが 今も浅草に有るのですね。
    500年の歴史と有りますから 戦争の前から ず〜っと イチョウの木はいろんな人の歴史を見てきたのでしょうね!
    カズヤは 大人になり 自分孫をつれて又訪れるのですが
    本当に思い出のある だっこの木があることに 感銘を受けたでしょうね!
    戦争 悲しく多くの人が亡くなったことでしょうが イチョウの木は生きているのに感動しました!
    伝えていきたい絵本です 

    投稿日:2011/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だっこの木」のみんなの声を見る

「だっこの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット