あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

どれがぼくかわかる?」 楽葉さんの声

どれがぼくかわかる? 作・絵:カーラ・カスキン
訳:与田 静
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1970年7月11日
ISBN:9784032020809
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,576
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く
  • ママは偉大

    • 楽葉さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

    動物に変身した男の子をたくさんの中から
    お母さんが見分けられるか…
    というやりとりが9回続いていく…

     見分けるといってもほとんどの場合
    坊やだけは物品一緒なので単純簡単当てられる…
    初めて読んだとき、これでは1回で飽きてしまうかなぁ…
    と思ったのに孫娘はしょっちゅう本棚から
    これを選んで持ってくる…
    そしてページを開くと「これっ」と正解を指さすのでした…

     しばらくして、気にいっている理由が分かりました…
    お母さんが自分を見つけてくれる
    分かってくれることがうれしい…
    だから正解を指で押さえるとき
    当てものをしているわけではなく
    彼女は<わたしはここよ>と主張しているのでした…
    ですから集団で読み聞かせをする本ではないでしょう

     本人の希望であれば、坊やを子どもの名前に読み変えて楽しむのもいいと思います…

    でもそれはまた別な話…

    投稿日:2018/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どれがぼくかわかる?」のみんなの声を見る

「どれがぼくかわかる?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット