虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ひとりっこのオリー」 まゆみんみんさんの声

ひとりっこのオリー 作:バーニー・ボス
絵:ハンス・ド・ビア
訳:矢川 澄子
出版社:童話屋
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年02月
ISBN:9784924684539
評価スコア 4
評価ランキング 21,543
みんなの声 総数 5
「ひとりっこのオリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分は自分で素敵です!

    我が家は,パパはさんにんっこ,ママはふたりっこ,娘はひとりっこです。
    みんな育った兄弟構成が違います。
    それぞれの良さがあってみんなそれぞれ,それでいい!
    「自分のこの環境はこれで好き!」そう思えることが大切ですね。

    投稿日:2018/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひとりっこのオリー」のみんなの声を見る

「ひとりっこのオリー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット