アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ちびころおにぎり なかみはなあに」 giyaさんの声

ちびころおにぎり なかみはなあに 作・絵:おおいじゅんこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2011年03月15日
ISBN:9784774611914
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,107
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • 語感がかわいらしい

    おにぎり、サンドイッチ、パン、等の♪美味しそう♪な絵本は子どもが大好きなジャンルで、この本もそれを求めて読んでみたのですが、

    この『ちびころおにぎりなかみはなあに』の本は、美味しさを売りにしているというよりも、物の役割を分からせる第一歩の本、という印象でした。

    例えば、
    ・出来たおにぎりは竹かごに入ります。
    ・フライパンやお鍋はどんな音がするのかな?
    ・冷蔵庫には、冷凍庫というもっと冷たい場所があります。
    ・具の原型は意外な物?!

    等など、子どもが名詞を覚えることよりも、
    これは何するものなんだ??というのを易しく教えるのに適していると思いました。

    かといって、教え込もう!というような雰囲気の絵本ではなく、
    ところどころでくすぐったいようなカワイさもあります。
    (可愛すぎるジャンルは嫌いなのですが、これは程良かったですよ。)

    家の子どもも何回も何回も読みたがり、
    『かわいらしい語感』の部分を可愛らしく読んだり、
    主人公のちびころおにぎりに共感してみたりととても楽しんで読んでおりました。


    子どもも楽しんでいる間に○○とは△△するような物なんだなぁ、と
    いつのまにか身についていきそうな絵本でした。

    投稿日:2011/04/29

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちびころおにぎり なかみはなあに」のみんなの声を見る

「ちびころおにぎり なかみはなあに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット