なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

うみへいくピン・ポン・バス」 クッチーナママさんの声

うみへいくピン・ポン・バス 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784032211405
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,320
みんなの声 総数 101
  • この絵本のレビューを書く
  • こちらのほうが好き

    バスに乗ることが大好きな2歳の息子と、前作の『ピン・ポン・バス』と一緒に読みました。海へ行くというドキドキワクワクの気分も手伝って、爽やかで楽しい雰囲気が出ているので、わたし的には前作よりもこちらの方が好きです。
    息子はバスだけでなく、パトカーやショベルカー、特急電車や消防車などが登場するのが嬉しかったようで、「あ、ピーポーだ!」「あ!でんしゃだ!」と指を指して喜んでいました。
    この本を読むと、海に遊びに行きたくなってきます。

    投稿日:2012/07/08

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うみへいくピン・ポン・バス」のみんなの声を見る

「うみへいくピン・ポン・バス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(101人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット