しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 9番地 セーラと宝の地図」 いちりんのはなさんの声

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 9番地 セーラと宝の地図 作:エミリー・ロッダ
絵:たしろ ちさと
訳:さくま ゆみこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2011年04月30日
ISBN:9784751525999
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,744
みんなの声 総数 34
「チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 9番地 セーラと宝の地図」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 作・訳・絵の三位一体!

     わたしはこのシリーズの挿絵の方は
    最初外国の方なのだと思っていました。
    まさか日本の方だったとは!外国のお話に
    とてもマッチしているディティールの細かい挿絵に
    まず惹かれました。
    ほんとうにエミリー・ロッダさんのお話にぴったりだと思います。

    先の読めないお話の展開、個性豊かなネズミたちを
    愛らしく描いている挿絵、そしてなんといっても
    全く違和感がなくそれでいてお話の雰囲気に
    ぴったりのウィットに富んだ訳!
    さくまゆみこさんの訳し方がほんとうに面白くて大好きです!
    原文はわかりませんが、仲間たちのネーミング、「クツカタッポ」
    、魔術師のマージだとか、「チーチュウ海」とか
    キャプテン・ヘアがお宝を埋めたはげ山島とか。
    挙げればきりがありませんが本当に一つ一つ上手く訳してあるおかげで
    外国のお話なのにすんなりその世界に引き込まれることが
    できます。

    まさに三位一体のこのお話、すっかりファンになってしまいました。
    個人的には、ドラマーや船大工が女の子ということに
    驚きです。でもそのおかげで女の子でも読みやすい
    冒険ものかもしれません。下の子(妹)ももう少し大きくなったら
    読んであげたいと思います。
    上の子(兄)はなにより宝の地図と海賊に食いついていました。

    チュウチュウ通りの中でも一番の大冒険!なお話でした。

    投稿日:2015/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 9番地 セーラと宝の地図」のみんなの声を見る

「チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 9番地 セーラと宝の地図」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット