どうようクラシック 名曲ピアノえほん 改訂版 どうようクラシック 名曲ピアノえほん 改訂版
 出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
37鍵盤、正しい音程、和音もひける本格ピアノ絵本。童謡・アニメソング・英語・クラシック、全50曲の自動演奏&楽譜つき。

落語絵本9 そばせい」 ムスカンさんの声

落語絵本9 そばせい 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784861010248
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,788
みんなの声 総数 26
「落語絵本9 そばせい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「ほどほどにね」という教訓?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    9歳の息子と読みました。

    そばせい って題名をみただけでは ??? でしたが、
    そばの大食いでゆうめいな清さんのお話。
    なるほど。

    そばを何杯食べられるかで賭けが成立していた、
    生き生きとしたお江戸の人々の生活が描かれていますが、
    もう読み始めから、「絶対ロクなことにならない」という空気が満々。

    よくをかいてしまった清さんが、最後にはどんな風になってしまうのか、
    それがとても気がかりで読み進めました。

    結果は、ほーら、やっぱり、思った通り!
    この落語は、「ほどほどにしないとね」という教訓を伝えるための
    落語なのかな?

    本筋とは関係ないけれど、賭けをするために店を閉めてしまうソバ屋も
    なんだかすごいと思いました。

    投稿日:2016/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「落語絵本9 そばせい」のみんなの声を見る

「落語絵本9 そばせい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット