新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

アルフレートの時計台」 みちんさんさんの声

アルフレートの時計台 作:斉藤 洋
絵:森田 みちよ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784036430802
評価スコア 4
評価ランキング 25,648
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 時間

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子9歳、女の子7歳、女の子3歳

    未来から過去へ行ったり、いろいろと不思議な噂があったりする時計台。
    仕事の関係で故郷に帰ってきた小児科医のクラウスは時計台でかつての友アルフレートに出会います。
    アルフレートはめちゃくちゃ鋭くて賢い子ですねー、感心しました。
    最後のアルフレートの手紙がよかったです。くるものがありました。

    投稿日:2020/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アルフレートの時計台」のみんなの声を見る

「アルフレートの時計台」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット