トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

ひゃくえんだま」 りんごマミーさんの声

ひゃくえんだま 作:ねじめ 正一
絵:荒井 良二
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\777+税
発行日:1994年02月
ISBN:9784790260493
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,513
みんなの声 総数 12
「ひゃくえんだま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こどものきもち

    子どもって、お金を持たせてもらうとすごく喜びますよね。

    お店に行って、『お金渡してくれる?』とお手伝いを頼むとすごく喜んで、店員さんにお金を渡してくれたりするし・・・

    ちょっとお金に興味をもち始める3歳すぎたくらいの子どもさんから楽しめる絵本だと思いました。

    100円玉をもらって、うれしくて、肌身離さずもっていて、寝るときまでもって寝る子どもの気持ちが、なんだかわかるな〜!なんて思いながら読んでいました。

    で、面白いのはここからなんですけど・・・

    うれしさのあまり、100円玉を持ったまま寝てしまって朝になったらその100円玉が手から離れない。やっと取れたと思ったら、100円玉の形がくっきり残っていて、そこから100円玉がいっぱいでてくる・・・・

    と、ちょっとビックリしてしまう話の展開なんです。
    そこが、おもしろいところなんですけどね。

    もちろん、これはすべて夢の中の出来事だったようですが・・・

    息子はどこからが夢で、どこからが現実なのかいまひとつわかっていなかったのかな〜?

    もう少し大きくなったら、今よりもっと楽しめる絵本だな〜!と思いました。

    投稿日:2007/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひゃくえんだま」のみんなの声を見る

「ひゃくえんだま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / なにをたべてきたの? / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット