宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

旅の絵本1 中部ヨーロッパ編」 ももこ☆さんの声

旅の絵本1 中部ヨーロッパ編 作・絵:安野 光雅
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005394
評価スコア 4.81
評価ランキング 236
みんなの声 総数 52
「旅の絵本1 中部ヨーロッパ編」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 予想外!

    • ももこ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子5歳、女の子1歳

    娘は可愛いものやカラフルなものが好きな傾向があるので、この絵本は気に入るかなぁ・・・どうかなぁ・・・と少し心配でしたが、それはそれは一生懸命にじっくりと眺めていました。
    旅人を探したり、風船を見つけたりヨットを見つけたり、赤ずきんにおおきなかぶ・・・色んな発見を楽しんでいました^^
    字のない絵本は、私自身どうやって子どもと楽しめばいいのか分からないという苦手意識があったのですが、この絵本は違いますね。大人も一緒になって楽しめます。娘はシリーズを全部読破したいと張り切っていますし、同じく私もそう思います。年齢を超えて楽しめる絵本だと思います!

    投稿日:2011/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「旅の絵本1 中部ヨーロッパ編」のみんなの声を見る

「旅の絵本1 中部ヨーロッパ編」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おとうさんをまって / ほんとうだよ / からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット