いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

バーバ・ヤガー」 多夢さんの声

バーバ・ヤガー 作:アーネスト・スモール
絵:ブレア・レント
訳:こだま ともこ
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年01月
ISBN:9784924938915
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,654
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 少女対魔女!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    マルーシャは、かあさんに頼まれてカブを買いに行ったものの途中でお金を落としてしまい、
    森に行けばカブがはえているかもしれないとあちこち探して歩いていました。
    ところが、この森にはバーバ・ヤガーという恐ろしいおばあさんが住んでいて、
    悪い子を見つけては、シチューの中に放り込んでぐつぐつ煮て食っちまうという。
    そして、とうとうマルーシャは、バーバ・ヤガーに捕まってしまいます。
    でも、マルーシャは「悪い子」を隠して「良い子」を演じ続けます。
    「良い子」でいれば、魔女に食べられずにすむから。

    最初は、怖い存在だったバーバ・ヤガーでしたが、
    読み進めていくうちに、何故か怖くなくなってきた。
    マルーシャのひょうひょうとした態度や不思議なバーバ・ヤガーの生活を見ていると、
    その先が知りたくなる。
    マルーシャとバーバ・ヤガーの会話も面白い。
    結果的に、バーバ・ヤガーに勝ったマルーシャは、
    無事に家に帰ることが出来たのですが、
    ちょっと不思議な世界のおはなしでした。

    物語はかなり長めなので、時間をたっぷりとってゆっくりした時に読むといいと思います。

    投稿日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バーバ・ヤガー」のみんなの声を見る

「バーバ・ヤガー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット