新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

元素図鑑」 Tamiさんの声

元素図鑑 監修:エイドリアン・ディングル 若林 文高(国立科学博物館)
絵:エイドリアン・アダムズ
訳:池内 恵
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,980
発行日:2011年03月30日
ISBN:9784072746608
評価スコア 4
評価ランキング 28,369
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 理屈ではわかるけれど。

    宇宙のすべてのものは92の元素でできている。
    そんなことは知っている。
    言いたいことはわかる。
    私にとって、それでも理解できないのが元素なのです。
    で、この本は私にはわからなかった。
    小3の息子は読んでいました。
    読んでいたけれど、肝心なところはきっと理解できていない。

    例えば、
    爆薬は、窒素、水素、炭素、酸素、ナトリウムでできている。
    ビスケットは、炭素、水素、酸素、窒素、そしてカルシウム。
    炭酸ジュースは、水素、酸素、炭素。
    ペンキは、酸素、水素、炭素、チタン。

    地球上の多くのものが、
    窒素、水素、炭素、酸素、そして何かできていることが多い。
    それぞれの量と結びつき方が違うだけなんです。
    その説明はこの本にはありません。
    そこまでなら、大体わかってはいるのです。
    でも、そういうことは化学の点が取れる手助けにはならなかった。
    高校時代、化学ができなくて、どれほどの苦悩を味わったか。
    息子にはその苦悩を味あわせたくなくて、
    化学が理解でき、かつ大好きになれる本を本気で探しているのですが、残念ながらこの本ではなかった。

    投稿日:2018/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「元素図鑑」のみんなの声を見る

「元素図鑑」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット