まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ともだちやもんな、ぼくら」 カトリーヌみどりんさんの声

ともだちやもんな、ぼくら 作:くすのき しげのり
絵:福田 岩緒
出版社:えほんの杜
本体価格:\952+税
発行日:2011年05月17日
ISBN:9784904188118
評価スコア 4.75
評価ランキング 724
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く
  • カッコイイわんぱく坊主☆

    『おこだでませんように』のくすのきしげのりさんの作品とあって、すぐに図書館で予約して開きました。

    登場する男の子達、大好きです☆

    大いに遊び、時にはいたずらもする、ハメもはずしちゃう。
    夏は真っ黒になって、いつのまにか泥んこにもなってて。
    夢中になるモノが輝いて見えてて、友達と大口開けて笑っていたら楽しくて、楽しすぎて、冷静に周りなんて見えないですもん。
    それが男の子。

    頼もしい反面、危なっかしくもあり。
    母親としては心配が尽きないものなのですが。。。
    でも、それが男の子。

    絵本の中の男の子達も、その男の子の典型のような存在。
    けれど、「友達を思いやる気持ち」はちゃんと持ってる。
    そのことが痛いほど伝わってきて。

    読んでいると涙ポロポロ出ました。
    息子にも、こんなカッコイイわんぱく坊主になってほしいな。

    男の子達の葛藤と優しさ、友情の尊さ。
    一緒に読んだ息子も、しっかり感じたと思います。

    小学生にオススメします。
    夏の読み聞かせ会にも是非!

    投稿日:2011/09/27

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ともだちやもんな、ぼくら」のみんなの声を見る

「ともだちやもんな、ぼくら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / キャベツくん / なにをたべてきたの? / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット