季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

ざしきわらし一郎太の修学旅行」 はなびやさんの声

ざしきわらし一郎太の修学旅行 著:柏葉 幸子
絵:岡本 順
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2020年01月06日
ISBN:9784251041319
評価スコア 4
評価ランキング 25,120
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 主人公は小学4年生

    岩手に住む小学4年生の資(もと)は、下級生をかばって上級生をなぐってしまったため、

    学校へ行くのが不安になり、単身赴任している父のところへ家出します。

    その家出中、新幹線で出会ったのが一郎太という座敷わらしでした。

    息子がちょうど小学4年生になったところなのですが、一人で新幹線に乗って家出ができるかな?と、そう考えるとこの資少年はとてもしっかりしたところがあるように思います。

    東京で出会った子どもたちとの間に芽生えた友情、ケストナーの『エーミールと探偵たち』を彷彿させるところがありました。

    男の子はけんかをしながら仲良くなるのでしょうか。

    主人公が4年生ということや比較的短いお話だったので、最初は私の読み聞かせでしたが、途中から息子が一人で読んでいました。

    4年生前後の特に男の子が親近感を持って読めそうなお話だと思います。

    知らなかったのですが、課題図書にも選ばれたことがある作品のようですね。

    投稿日:2011/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ざしきわらし一郎太の修学旅行」のみんなの声を見る

「ざしきわらし一郎太の修学旅行」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット