もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ボクのナマエ」 しおみさんの声

ボクのナマエ 作・絵:トキウチガクシ
出版社:新風舎
本体価格:\800+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784797448177
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,970
みんなの声 総数 2
「ボクのナマエ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 表紙にも載ってる、ロボット君のきょとんとした表情、明るくやわらかい色調とタッチの絵に惹かれて購入してみました。
    帯に書いてある「たいせつなものをさがしにいこう」というのが、この本のテーマらしく、とことことロボット君が冒険に出かけます。
    この手の本にありがちな、説教くささや、旅路をジャマする、意地悪なキャラは出てきません。
    とてもシンプルな設定ですが、それだからこそ、読む人の心境でどのような冒険もできそうな物語り。
    何度でも読んで、何度でも旅に出られそうなお話です。
    ジャンルとしては「絵本」に分類されて、子ども向けなのでしょうが、大人の私でも充分に楽しめます。
    このやわらかな色彩は、見ているだけでもほっとします。
    絵本にしてはコンパクトサイズなので、お子さまの一人読みにはピッタリだと思います。
    よく見ると、ロボット君にも表情があるのを発見しました。
    作者のこだわりを見たようで、なかなかの一冊だと思います。

    投稿日:2005/06/06

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ボクのナマエ」のみんなの声を見る

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット