くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

パパのしごとはわるものです」 クッチーナママさんの声

パパのしごとはわるものです 作:板橋 雅弘
絵:吉田 尚令
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784265070473
評価スコア 4.32
評価ランキング 14,186
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • 短い文章の中に

    タイトルと表紙の豪快なイラストに惹かれて手に取りました。
    短い文章であっという間に読めてしまうのですが、いろんなメッセージが含まれていて、深いです。パパが息子に自分の仕事について語るシーンでは、思わずジーンとしてしまいました。
    一緒に読んでいた子どもたちにも、このお父さんのかっこよさが分かったようで、読み終わった後、自然と拍手をしていました。

    掲載日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパのしごとはわるものです」のみんなの声を見る

「パパのしごとはわるものです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おこだでませんように / ぜったいに おしちゃダメ? / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット