まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

パパのしごとはわるものです」 みっとーさんの声

パパのしごとはわるものです 作:板橋 雅弘
絵:吉田 尚令
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年05月
ISBN:9784265070473
評価スコア 4.3
評価ランキング 15,448
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く
  • パパが悪者だと知った時の葛藤‥

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    ヒーローもののわるものかと思いきや、プロレスでの悪者。ヒーローがかっこよくヒーローでいるためにと頑張るパパの話を聞いて、パパが悪者な悲しみと悔しい気持ちをおさえ、パパを認めようとする男の子の葛藤が伝わってきました。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパのしごとはわるものです」のみんなの声を見る

「パパのしごとはわるものです」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / うんこ! / おじいちゃんがおばけになったわけ / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



幼児期から英語を始めたい方へ、ネイティブスピーカーによるCD付

全ページためしよみ
年齢別絵本セット